あまご釣果情報

6月2日に釣れました。80匹とか

 

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク

あまご釣果情報 への1件のコメント

  1. 北條 龍作 より:

    初めて投稿させていただきます。阪神間在住のフライ釣り師です。
    高時川アマゴの魚体の大きさ、美しさに魅せられ、7年前から通っていますが、ここ2~3年、めっきり釣れなくなった気がします。
    私たち毛針釣り師の盛期である6~7月には、残っているアマゴは本当に少なくなりました。これは私一人の意見でなく仲間みんなが言っております
    高時川は、全国に誇れるアマゴの天然生息地です。もっと保護増殖に努めるべきです。80匹釣れたなどと紹介するよりも、貴重な魚を必要以上に捕るなと注意してください。私たちはアマゴが少しでも増えて欲しいので、釣れた魚は全て逃がしています。
    そこで丹生川漁協さんにお願いです。
    ・田戸より上流の引っかけ・投網は禁止してください。
    ・針川より上流は5~6月解禁にしてください。サビだらけの魚を沢山持ち帰る心ない方をお見受けします。
    ・産卵地を確保するため、支流の何本かに禁漁区を設定してください。
    ・願わくば、針川より上流はフライ・ルアーマンのために、キャッチ&リリース区間に設定してください。
    最近の釣りは「食べるために釣る」から「楽しむために釣る」に大きく変化しています。これらの実施による魚影の復活が、丹生川漁協様の繁栄につながるものと確信します。ご検討よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>